施設紹介

ちびっ子広場

3(290)遊具一覧

IMG_5947 IMG_5956

IMG_5929 IMG_5981

OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_3054

コンビネーション、ザイルクライミング、ターザンロープ、蒸気機関車(展示)、消防自動車など18種類の遊具があり、幼児から小学生まで遊べる広場です。休日にはたくさんの子供たちでにぎわいます。

 

 

蒸気機関車 C57形式

C57型蒸気機関車は、1937年(昭和12年)に、幹線及び準幹線用の旅客車用として開発され、1947年までに201両製造されました。

最大長さ 20.28m  最大幅 2.936m  最大高 3.945m  総重量 115.5ton

当公園展示のC57 95号機は、1939年(昭和14年)日立製作所で製造され、1939年4月2日 名古屋機関区に配属され、1975年1月26日 鹿児島機関区で役目を終えるまで、36年間326万キロメートル走行しました。

C57型機は、前型のC55型機に比して、ボイラー蒸気圧力を14kg/cmから16kg/cmに上げ、蒸気の消費量を減らしながら引張力を増大させ、全体で20%の性能向上を実施しました。

外観もボックス動軸に変更し、前面の煙室扉周辺にやや丸みをつける等、全体的に丸みとなだらかさを付け、女性を思わせる優美なプロポーションを持たせたため、「貴婦人」と愛称がつけられました。

現在、C57 1号機が、山口線 新山口~津和野間で、週末等に運転しています。

C57 95号機が活躍した機関区と走行距離

機関区名 配属年月日 走行距離
(km)
名古屋 1939 4 2    51,438
金沢 1945 6 8 2,296,182
富山 1964 10 1   531,913
豊岡 1965 10 15   308,806
人吉 1972 11 18    16,943
宮崎 1973 10 4    30,617
鹿児島 1974 4 26    26,249